大阪での助成金代行ならSR助成金サポートの社会保険労務士にお任せください。相談無料

トップページ雇用時の助成金会社設立時の助成金報酬費用会社概要リンク
雇用開始時の助成金
雇用開始時の助成金
雇用開始時の助成金
当社の代行費用

500件以上の助成金申請の代行実績がある当社にお任せ下さい。
もちろん相談は無料です。
→ 過去の実績の詳細はこちら
法改正に伴う支給要件・支給金額の変更等により現時点での助成金代行費用は下記のとおりとなります。下記に記載のない助成金についてはご相談下さい。
助成金の種類 着手金 成功報酬
トライアル雇用奨励金 0円 15%
特定就職困難者
雇用開発助成金
高齢者・母子家庭等 0円 15%
身体・知的障害者
キャリアアップ助成金
正社員コース
有期 ⇒ 正規 0円 15%
有期 ⇒ 無期 0円 30%
無期 ⇒ 正規 0円 30%
キャリアアップ助成金
人材育成コース
有期実習型訓練 0円 35%より
※就業規則の作成・改定が必要な助成金において、当社で代行する場合は別途費用がかかります。


これらの助成金の支給を受けるには、「労働者名簿」「雇用契約書(労働条件通知書)」「出勤簿」「賃金台帳」等の法定帳簿を作成し、整備する必要があります。
もちろん、残業代の未払いや解雇、労働基準法違反があれば助成金は支給されません。

顧問契約を結ぶことで適正な労務管理を行い、助成金を受給できる可能性を確実にアップさせます。
【フルサポート型の顧問契約内容】
  • 各助成金に関する書類作成及び届出
  • 労務管理に関する相談、指導
  • 社員の入社手続き(労働者名簿の作成、雇用保険資格取得届・社会保険資格取得届の届出)
  • 社員の退職手続き(雇用保険資格喪失届・離職証明書の作成・社会保険資格喪失届の届出)
  • 給与計算及び給与明細の作成(専用明細用紙、専用封筒を使用)※
  • ハローワークに対する求人票の作成、変更、届出
  • 役員、従業員に関する各種変更等に関する届出(従業員の住所変更など)
  • 労働保険概算・確定保険料の申告書の作成及び届出(毎年6月1日~7月10日)
  • 社会保険算定基礎届の作成及び届出(毎年7月1日~7月10日)
  • 社会保険月額変更届の作成及び届出(昇給、降給後があり基本給が変動した場合)

  • など
毎月の顧問料金
従業員数(人) 料 金(消費税を除く)
出勤簿集計及び
残業代計算なし
出勤簿集計及び
残業代計算あり
1~5人 16,000円 20,000円
6~10人 24,000円 30,000円
11~20人 ~40,000円 ~50,000円
21~40人 ~72,000円 ~90,000円
41~60人 ~104,000円 ~130,000円
61~80人 ~144,000円 ~180,000円
81~100人 ~192,000円 ~240,000円
100人以上 詳細はご相談下さい
※雇用・社会保険未加入のパート・アルバイトは2人で1人とカウントします。
当社で出勤簿を作成する場合は、別途料金がかかります。(1名につき1,000円)

※顧問契約の詳細については当社、社会保険労務士サイトでもご確認頂けます

アウトソーシング(業務委託)のメリット
労務管理、社会保険、給与計算、助成金のエキスパートとして、アウトソーシングを通じてさまざまなメリットを提供いたします。
  1. 複雑な手続きや不安から解放され会社経営・担当業務に専念できます!
  2. 行政機関などへの届け出・手続きがスピーディに処理され、帳簿書類も正確に作成されます!
  3. 専門知識を持った人員を配置する必要がなく、人件費を節約できます!
  4. 担当者に依存するリスク(休職・退職)を回避でき、安定的な労務管理を実現できます!
  5. 給与計算ソフトの導入、保険料率改定などによるソフトの更新などへの投資は基本的に不要です!
  6. 社内での情報流失のリスクを避け、機密保持の確保ができます!
  7. 労務管理・助成金のプロである社会保険労務士により専門性の高いアドバイスを受けられます!
お気軽にお問い合せ下さい!
HOME雇用時の助成金当社代行費用実績一覧会社概要リンク
Copyright 2011 (c) SR zyoseikin support All right reserved.